最新のお知らせ
  • 陶工房ゆきふらしFacebook

 2008年、私たちは奥津軽・金木町に移り住みました。高流山の麓に築窯し、子を育て、家を建て、蜜蜂を飼い、そうした手作りの暮らしから生まれたイメージが、冬を越した木に芽が吹き花が咲くように、私たちの両手の中でたくさんの器になりました。作品を通して多くの人と出会い、ひとつの器が誰かの生活に迎えられて物語の種となり、この手からまた新しい芽が萌出る。繰り返す季節と毎日に生かされてきたのだと思っています。

 青森県内外での個展と、年に数回、クラフト展に自家製ハチミツも並べて出店します。特に栃木県益子春・秋の陶器市には毎年「かまぐれの丘」に小屋掛けをして、たくさんのお客様とお会いできるのが楽しみです。

2015年より工房から少し離れた同町・太宰治疎開の家[旧津島家新座敷]館内に常設ギャラリーを開設し、年間を通じて作品の展示ができるようになりました。2020年からは同館・ネットショップ太宰屋にて通信販売が始まります。

◆益子陶器市 かまぐれの丘 作家紹介 2015春の動画◆

© 2023 サイト名 Wix.comを使って作成されました

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now